« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月17日 (水)

立候補

ポレポレ東中野にマック赤坂や羽柴誠三秀吉などの泡沫候補を追ったドキュメンタリー「立候補」を見てきました。

すんごい良かった。
最後の最後に大泣き。
作り手側も最後こんなこと起こるって期待しないで撮ってたんじゃないかな。
泡沫候補がどんな政策を訴えているのかは結局良く分からないんだけど(多分作り手側もそこをテーマにはしてないんだと思う)、夢を諦めきれない人たちが負けるのは分かっていても、あまり人から支持を得られなくても、挑戦し続けていることを追ったドキュメンタリーなんだなと思いました。
本人達は自分の意見を聞いてもらうためにはまず踊ったり、兜を被ったりしてみんなの気をひかないといけないと信じていて、それはひどくとんちんかんだし滑稽なんだけど、だから余計に最後に泣けたんだろな。
人からバカにされて笑われたりとんちんかんな方法で頑張る人を見ると、他人事に思えなくてそれだけで胸打たれるんだよなー

2013年7月12日 (金)

チャリーピー

チャラとスリーピーという大好きな二組のライブを見てきました。

この組み合わせ、見た時信じられなくてほっぺたつねりました。
(うそです、そこまではしなかったな)
チャラが声かけたのかな??
好きなものって繋がるのかなって、最近よく思います。
こんなワクワクしたのはハースペースとキャロラインの組み合わせを見た時以来だな。(でも結構、そんなむかしじゃないな・・・)
チャラはCD全部聞いている。
昔から大好き。
なのにCDのアーティストかな?と思って、一回もライブ言ったことがなかったです。
あーはやく行っとけばよかったよ。
むかしの曲を結構やってくれて、それこそ何度も聞いてた曲を聞けたときは胸がいっぱいになりました。
願わくば、月と甘い涙が聞きたかったな・・・
チャラの歌を聴いていて鳥肌が何回か立ったし、最後のタイムマシーン聞いたときは泣きそうになりました。
一緒に行ったお友達がチャラにあんまり興味ない人だったのに、チャラ凄かったねーって言ってて、もうほんとうにその通りだって思いました。
スリーピーもいつものように良かったし、もしかしたら成山君のほうが歌がうまいのかもしれないけど、でもチャラのライブ力というのか、パワーというのか、もうすごくて圧倒的だったな。
チャラ、かわいかったな。
でもかっこよかった。
今年見に行ったメイシー・グレイみたときみたいにしびれました。
かわいくてかっこいい人に憧れるな。
それまでは、メイシーみたいにアフロにしたいと言ってたけど、いまはチャラになりたいです。
といったものの、よく落ち着いて考えると自分は影響されすぎだ!
色んなことに影響されすぎて、ぐちゃぐちゃだ。
でも楽しいからいいかな。

2013年7月 7日 (日)

ああ、ほんとうに・・

会社で大きな事故が起きてしまった・・・

毎日事件が起きていて、感覚が麻痺していたけど、今回はたいへんなことだと思う。
自分とは直接関係のないことなんだけど、同じところで働いている人がこんな目にあっているのかと思うと胸が痛むし、泣けてくる。
こんなことが自分の身に起きたら、自分には耐えられるだろうか?
詳しくは書けないが、
人の入れ替わりが激しく、常に人が足りない状態で、仕事もどんどん増えていくなかで起こるべくして起こった事故だと思う。
もっと大きな事故が起きたって不思議じゃない。
すごく腹が立つ。
こんなところで働くべきじゃないのは分かっている。
分かっているんだけど、なかなか踏ん切りがつかない。
くやしいな。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »