2013年7月12日 (金)

チャリーピー

チャラとスリーピーという大好きな二組のライブを見てきました。

この組み合わせ、見た時信じられなくてほっぺたつねりました。
(うそです、そこまではしなかったな)
チャラが声かけたのかな??
好きなものって繋がるのかなって、最近よく思います。
こんなワクワクしたのはハースペースとキャロラインの組み合わせを見た時以来だな。(でも結構、そんなむかしじゃないな・・・)
チャラはCD全部聞いている。
昔から大好き。
なのにCDのアーティストかな?と思って、一回もライブ言ったことがなかったです。
あーはやく行っとけばよかったよ。
むかしの曲を結構やってくれて、それこそ何度も聞いてた曲を聞けたときは胸がいっぱいになりました。
願わくば、月と甘い涙が聞きたかったな・・・
チャラの歌を聴いていて鳥肌が何回か立ったし、最後のタイムマシーン聞いたときは泣きそうになりました。
一緒に行ったお友達がチャラにあんまり興味ない人だったのに、チャラ凄かったねーって言ってて、もうほんとうにその通りだって思いました。
スリーピーもいつものように良かったし、もしかしたら成山君のほうが歌がうまいのかもしれないけど、でもチャラのライブ力というのか、パワーというのか、もうすごくて圧倒的だったな。
チャラ、かわいかったな。
でもかっこよかった。
今年見に行ったメイシー・グレイみたときみたいにしびれました。
かわいくてかっこいい人に憧れるな。
それまでは、メイシーみたいにアフロにしたいと言ってたけど、いまはチャラになりたいです。
といったものの、よく落ち着いて考えると自分は影響されすぎだ!
色んなことに影響されすぎて、ぐちゃぐちゃだ。
でも楽しいからいいかな。

2013年6月12日 (水)

いいねー

お友達に誘われてカーリージラフとレオ今井という人のライブを見に行きました。

二人とも方向性が違うけど、どちらもかっこよかったなー
またギターを弾きたくなりました・・・
レオ今井さんは目力があるなー
あと自分の近くでステージをじっとみるおじいさんがいて、あれはレオさんのおじいさんなのかな?と思いました。
カーリージラフでサポートをした人がニール&イライザの人だよ教えてもらいました。
えー!って驚いたものの、キャンディキャンディに出てくる意地悪な姉妹の名前からとったバンドの人だというぐらいの知識しかない・・・
でその人が、コーネリアスとかのサポートをよくしてるらしいです。
ふーん、そうなのかって思いました。
時々、フリッパーズギターとかオザケンにコーネリアス(同じこと2度繰り返している気がする・・・)が好きだったでしょって聞かれることがあるけど、全然好きじゃないです。
全く興味なし!
なんでそういうのが好きな人に見られるんだろうな?

2013年3月24日 (日)

スコットとリバース

ウィーザーのリバースが日本語で歌っているアルバムが凄くいいんです!

4日前に買ってからノイローゼのようにエンドレスに聴いていて、英語って日本語に似てるんだなーと思いました。

字余り的なというか少し棒読みぽい歌い方が、本当にいいんだなー

(外国のミュージシャンが自分の持ち歌を日本語で歌っているのを集めている自分にとってはたまらないアルバムだ!)

終わり脳内この歌、脳内このうたーと歌っているんだと思って聴いてたら、終わりのないこのうた~って歌っている事に気がついてはっとさせられました。

昔のウィーザーのポップだけどちょっと切なくなるようなメロディが、このアルバムに溢れていて、自分の好きなツボがいっぱい詰まっている・・・

木村カエラのバタフライのカバーも含めて全部好きです。

捨て曲が一切ないです!

だいたいのアルバムには、全く聴かない曲とかいらないなって思う曲があるけど、このアルバムは全部大好きです。

あと歌詞が日本語だからちゃんと分かるのが嬉しいな。

(洋楽で日本語の歌詞をチェックするのは、昔からめんどくさい・・・)

歌詞も良くて、「おかしいやつだって言われたっていい、これがぼくの生き方」っていうのと、「だれかきいてくれるなら、いっぱいはなしたいことあるんだ」っていうところがいまの自分の気持ちにぴったりです。

4月にやるライブが楽しみだなー

どうか今までのライブのパターンのように背が高い人とか、変な動きをする人とか、ものすごいくさい人とか、私の近くにやってきませんように・・・

お願いだからライブに集中できますように!

2013年2月14日 (木)

デンジャーマウス

こないだ久々にタワレコに行って、色々ありすぎてめまいがしそうになりました。

しらない間にいろんなことが起こっている。
ブラーとマイブラッディバレンタインにベンフォールズファイブは仲直りしたようです。
やっぱり年取ると丸くなるのかな?
今度タワレコに行った時には、ギャラガー兄弟仲直りして、オアシス再結成しているような気がします!
そして色んな人が、新譜をだしている。
(しかも半年以上前に・・・)
もう今となっては新しくない・・・
ジャック・ホワイトとドクター・ジョンのを聴いたら、すごいかっこいいなーって思いました。
でももう既に違うCDを買ってしまい、手持ちが千円ぐらいしかなかったので、買えませんでした。
悲しかったです。
ドクター・ジョンの半年以上前にでたCDをプロデュースしたのがブラック・キーズだと知りました。すごいなー
でブラック・キーズのアルバムをプロデュースしたのが、デンジャーマウスと知りました。
デンジャーマウスは、他にノラ・ジョーンズのアルバムもプロデュースしていたし、スパークルホースやデヴィッド・リンチとアルバムを作ったりして(参加している人がすごい豪華だし)、本当にすごいなーって思います!
しかも3年ぐらい前に、ジャック・ホワイトともコラボしてた!
知らなかったー
そしてそのアルバムには、ノラ・ジョーンズも参加していて、みんなが写った写真がかっこいんだな。
あんな大人になりたかったのになー
下のリンクで色々見られます。
http://www.emimusic.jp/intl/rome/
気になったり、好きになるアーティストって結構繋がっているんだなーって思いました。

2013年2月11日 (月)

ニューロン

スリーピーの新しいアルバム「ニューロン」が届いてから、

おうちではずっとかけっぱなしです。
ちょっと聴いただけで、ポップになった!より開かれた感じがする!と思いました。
いままでのアルバムの中で一番好き!
スリーピーはアルバムを出す度に、
新しい要素を少しずつ取り入れていってすごいなー。
多分、最初見たときとは違うバンドになっていると思う。
ただCDジャケットがいまいちな気がする・・・
なんでこの人、鼻が赤いんだろう?
そして上半身裸なんだろう?
一番気になる点は、その髪型でうちの会社の社長の髪型に似ていている・・
見ているだけで気が滅入ってくる・・・
せっかくなら好きなCDはお部屋に飾りたいけど、そういわけで飾れられません!

知らない間に・・・

今年のグラミー賞でfun.ってバンドが賞を取ったというニュースが流れていて、

どんな曲かな?って気になって、ユーチューブで見てみました。
あーこれは、ラジオで曲がよく流れてたなーって思いました。
それでバンドのホームページ見たら、ボーカルがザ・フォーマットの人だったと書いてあってひっくり返りそうになりました。
フォーマットのときより、かなりサッパリしているから別人みたいだ。
しかもフォーマットは、ずいぶんまえに解散している・・・
知らなかった・・・
とっても今更だけど、がっかりです!
もっとアルバム聞きたかったのになー
自分が知らぬ間に終わっていることが多過ぎる!
でもフォーマットのドッグ・プログラムは、ポップですごくいいアルバムだったのにどうしてそっちはダメだったんだろうなあ??
不思議だなー

2013年2月 8日 (金)

ティム×ウィノナ

しらなかったー

昨年の暮れに出したキラーズの曲のPVをティム・バートンが作って、
なんとウィノナ・ライダーが出演していた!
キラーズのボーカルの人、久しぶりに見たら、なんだか年食ったなー
(人のことは言えないけど)
最後のオチが素敵です。
このPVをもとにして短編映画にでもしてくれないかなー

2012年12月 6日 (木)

メーシー・グレイ イン ビルボード東京

体調が絶不調の中で、メーシー・グレイのライブを見に、ビルボード東京に行ってきました。

前日には人生初の点滴を病院で打って、歩く速度もダラダラ歩いている高校生に追い抜かされるほどの遅さで一歩ずつ歩きながら、ライブ会場に向いました。
会社はもう無理って最初から諦めて数日もお休みしちゃったのに、
ライブはどんなにつらくても行けるので、音楽の力って凄いなって思います。
たぶん両足骨折してたって行くと思う!
やっぱりすごいよかったです!
メーシー・グレイ、本当にかっこいんだけど、ちょっとした笑顔が可愛い。
歌声がしびれるなー
あと具合が悪い時に見た良いライブって、すごく感動するな。
よし頑張ろう!って気持ちになりました。
ライブ終わった後は、興奮して、体調が少しづず良くなって、今はすっかり元通りとなりました。
メーシー・グレイのライブには、病気を治す力があるんだな。
私にとっては、女神様だな。
それにしても今回は、夜中に突然具合が悪くなって、あれよあれよという間にすごく具合が悪くなって動けなくなって、パニックを起こして、一人暮らしをしてから初めて母親に助けを求めてしまいました。
これからはお母さんに、足向けて寝れないです。
たしかあれは一週間ほど前、お友達に自分は具合が悪くなっても家族には頼らないって豪語してたのに・・・
でも、もう家族には頼らない!
どんな困ったことがあっても、一人で生き抜いてみせる!!
・・・予定です。

2012年10月 5日 (金)

ダーク・ナイト・オブ・ソウル

しらない間に、マーク・リンカスことスパークルホースとデヴィッド・リンチが作ってたというアルバム『ダーク・アイト・オブ・ソウル』が出ていました・・・

このアルバムは、2年ぐらい前に出てたらしいです・・・

周りに同じ趣味の人がいないと(自分の好きなものって需要が少ないみたいです)、自分から積極的に情報をあつめないと、知らないことがどんどん増えていくなーと思います。

数年前のことを今更になって知って、えー!ってびっくりする事が多いです。

もう世の中の動きについていけません。

アルバムの感想は、正直イギーポップと最後のデヴィッド・リンチのお経みたいな曲は???だけど、全体的にすごくいいです!

一回全部聞いてから、すぐにまた2回全部聞き直してしまいました。

デヴィッド・リンチは、CDのジャケットとか2曲歌っているぐらいで(1つの曲がお経みたい、だけどもうひ1つは繊細な歌声を披露しています!)、そんなに参加してない感じです。

アルバム製作中に、途中で抜けたみたい・・・

CDの写真が、デヴィッド・リンチワールドで素敵です!

ほとんどはスパークルホースとデンジャーマウス(ゴリラズのプロデューサーらしいです)が手がけたそう。

このアルバムに参加してる人がすごい。

元グランダディの人が参加しているのには、心震えました。

グランダディとスパークルホースとの組み合わせなんて、夢のようだ。

もっともっと聴きたかったのに・・・

あとはジュリアン・カサブランカス、フレーミングリップス、スーパーファリーアニマルズのボーカルとか、カーディガンズのニーナ、スザンヌ・ヴェガなどなど、本当にすごい面子だなー

マーク・リンカスが自殺したと知ったときは、ショックで一瞬呼吸がとまりました。

死にたくなるようなつらいことがあったのだろうけれど、こんなに凄い人たちと素晴らしい音楽を作ることができたのに。

死んじゃったら全てがおわりなのに。

31kxq4jb2kl__sl500_aa300_

2012年9月26日 (水)

ソハとイハ

アグニエシュカ・ホランド監督の新作「ソハの地下道」を見てきました。
すごい面白かった!
映画が始まる前は、鼻水が出て薬を飲んで、ドロドロに眠かったのに、全然眠くならず最後までどうなるんだろうって気になりながら一気にみてしまいました。

ハリウッドで作った前作はあまり好きになれなかったんだけど、やっぱりアグエシュカ・ホランド監督についていこうと思いました。

「アンナと過ごした4日間」の主演の女優さんが、あまりに体型が違って別人かと思いました。
パンフレットを立ち読みしてびっくりでした。
役作りでわざとそうしたなのかな??

映画が終わったあと、ジェームス・イハのライブへ行きました。

渋谷の柱が邪魔なところにあるライブハウスだったのに(名前がでてこない・・・)、恵比寿にあるライブハウスと間違えそうになりました。

恵比寿に行く前にチェックしたら、渋谷って書いてあったので、あぶなかったーと思いました。

いつも渋谷と恵比寿のライブハウスがごっちゃになるんだなー
場所も、雰囲気も違うのに、なぜ間違えるんだろう??

ライブはドリーミーな感じでよかったんだけど、短くてびっくりでした。
ソロは2枚しかだしてないからね・・・
2回目のアンコールも、みんなであんなに手拍子したのに、出てきてくれなかったのが残念だったなー

ジェームスさん本人と話してないからよくわからないけど、声の調子が悪い感じがしたから、あんまりやらなかったのかな?と思いました。

ジェームス・イハ、少年のようだったなー
もう40歳は過ぎているだろうに・・・

あとライブを見ながら、誰かに似てるんだよな?誰だろう?誰だろう?って考えていました。

フィーダーのベースの人に似てるんだ!って発見して、スッキリしました。

より以前の記事一覧